佐賀県のピアノ調律・修理事例

K.Oさんの場合

グランドピアノを購入して10年ほど経った頃、音がすかすかというか、浅い感じになってきたのが気になるようになりました。いつもお願いしている調律師さんにみてもらったところ、ハンマーのクッション交換ということになりました。


ハンマーは弦をたたく部分で、フェルトで作られていますが、長年の打撃によってぺったんこになってしまったようでした。フェルト部分を交換し、音は見事に元通りに戻りました。これからも修理しながら大事に長く使っていきたいです。
エリア情報
修理
エリア情報
佐賀県
満足度
星5つ

I.Tさんの場合

私は親友から中古のピアノを譲ってもらいました。かなり古い楽器でしたので、調律をすることが必要でした。私は業者に頼んで、楽器の音程を調整してもらい、業者さんの尽力で、無事正確な音が出るようになりました。


業者さんは音程の調整だけでなく、劣化したハンマーの交換もしてくれたので、まるで新品のような美しい音が出るようになりました。中古で譲り受けた楽器でしたが、業者さんのおかげで見違えるような楽器に生まれ変わりました。
エリア情報
修理
エリア情報
佐賀県
満足度
星5つ
※ピアノ調律の費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
 
このページの先頭へ