神戸市垂水区のピアノ調律・修理事例

H.Uさんの場合

祖母だ大事にしていたピアノを娘が生まれた時にお祝いとして頂きました。長年使われていなかったため(祖母はリウマチで指が使えないので)音程が上手く合わなくなっていました。自分では調律ができないので、修理をお願いしました。


 無料で点検をしてくれる所がありましたが、買い替えを勧められました。もったいないし、他の会社にも見てくれるように頼むと腕のいい職人さんが見つかり、音が蘇りました。諦めないで良かったし、祖母も喜んでくれて満足です。

A.Oさんの場合

私が実家にいた頃、私と姉と2人でピアノを習っていたので半年ないし一年に一度は調律師が来ていました。その方はこれといった特徴も人柄もなんて事のない感じの方だったけれど、調整の際に少し弾く様子がとても上手でした。


さすがだなあと幼心に関心をしながら、人見知りなため見知らぬ人の来客があまり好きではなかった私にとって、その方がくる時はちょっとした楽しみになっていました。今では私も姉も実家を出ていますがいつかまたあの音色を聴きたいです。

神戸市垂水区の詳細地域の口コミ

  • 神戸市須磨区/神戸市灘区/神戸市中央区/神戸市兵庫区/神戸市長田区/
※ピアノ調律の費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
 
このページの先頭へ