倉敷市のピアノ調律・修理事例

A.Oさんの場合

ペダルを踏むと、キイキイときしむような音がします。その音が雑音となって演奏に集中できませんし、レコーディングをすると雑音もしっかり入ってしまいます。そこでピアノの修理業者を呼んで、様子を見てもらいました。


その結果、雑音はペダルのバネと板とがこすれる音でした。業者は、板に木炭を塗りつけて、ツヤ出しをしてくれました。これにより、バネが滑らかに板に触れるようになり、ペダルを踏み込んでも全く雑音がしなくなりました。

O.Yさんの場合

ピアノの音が少しずれているような気がしていたので定期的にお願いしている業者の方にさっそく調律してもらいました。少し遠くの方にお願いしているので出張費などが出るのですが、それでもその方に整音をしてもらうことにしています。


アップライトのものなのですが、それでも毎日弾いているわけではないのでやはり手入れと音を整えるのは必ずしてもらっています。専門の方にお願いしたあとはとても音がきれいになっているので弾くのがたのしくなります。

倉敷市の詳細地域の口コミ

  • 笠岡市/井原市/浅口市/小田郡矢掛町/浅口郡里庄町/
※ピアノ調律の費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
 
このページの先頭へ