松山市のピアノ調律・修理事例

I.Nさんの場合

私は60代の女性です。現在は会社経営者をしています。先日、楽器を修理しました。これはその時の話です。私は楽器が好きで昔から沢山収集していました。その中で大事にしていたピアノが鍵盤の不具合を起こしていたのです。


早速私は直してもらうために業者に依頼しました。昔から付き合いのある業者で今回もまたお願いしたのです。相変わらず手際が良く、すぐに対応してくれるところは以前から変わりませんでした。今後も継続して付き合いたいと思います。

D.Tさんの場合

うちには中古ピアノが1台あります。買った当初は何度も修理調整をしてもらいながら、やっと落ち着いて、いい音色を響かせてくれています。鍵盤を打鍵する動作で何万という部品が伝わって音を作るため、年1回は調律が必要です。


コンサートホールなどでは、演奏会の前に必ずそういうチェックが入り、微妙な音のズレがないか調整しますが、一般家庭ではそこまで頻繁にする人は少ないです。しかし、楽器のホームドクターが決まっていると楽器も家族も本当に安心です。

松山市の詳細地域の口コミ

  • 大洲市/伊予市/伊予郡松前町/伊予郡砥部町/今治市/越智郡上島町/四国中央市/西条市/東温市/喜多郡内子町/上浮穴郡久万高原町/新居浜市/今治市/越智郡上島町/四国中央市/西条市/東温市/喜多郡内子町/上浮穴郡久万高原町/新居浜市/
※ピアノ調律の費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
 
このページの先頭へ